JAPAN RISING STAR PROJECT J-STARプロジェクト

いざ、世界へ!きみの可能性は、きみの想像以上だ!

上矢印

お知らせ

2020.04.06

オリンピック競技のエントリー動画を上手に撮る方法は?

立ち幅跳びの撮影は「前方斜め45度程度から」「全身が映ること」を推奨しています。選手は「全身のバネを使ったダイナミックなジャンプ」を意識してみてください。場所は屋内外問いません。踏み切り地面は固めの地面が望ましいですが、跳んだ先の地面は、危険でなければどのような床形状(マット、床、砂場)でも問題ありません。

見本動画はこちらもご覧ください。