水泳(身体障がい)

【JAPAN RISING STAR PROJECT 2期生 第3ステージ(検証)進出選手の詳細】 年齢は20181212日時点


2019年度第1回拠点県合宿開催

2019年5月18日(土)~19日(日)にスイムピア奈良にて、2019年度第1回拠点県合宿が行われました。

今回の合宿では「地域大会に向けてレース局面の強化を行う」、「大会に関連する規則を学ぶ」の2点を目的に、2日間ドライトレーニングやスイム練習を行いました。

また、新年度初めての合宿ということもあり、県担当者と顔合わせを行い、自己紹介と今後の目標を発表してもらいました。

いつもお世話になっている「スイムピア奈良」の施設やその周辺を散策する時間を設定し、ドライやスイム以外にも時間を取り、有意義な時間となりました。

 各々が居住県でトレーニングをしてきた成果を発揮し、6月からの地域大会へ向けてさらなるレベルアップを図れた合宿となりました。


2018年度第3回拠点県合宿開催

2019年3月16日(土)~17日(日)にスイムピア奈良にて、第3回拠点県合宿が行われました。

環境に少し慣れてきた様子が見られた今回は、「基本的な泳ぎのベースつくりとレース局面を強化する」「春季記録会の結果を分析し、今後の目標設定を行う」の2点を目的とし、ドライトレーニングやスイム練習を行いました。

次回の合宿までに期間が空くこもとあり、コーチから居住県での練習方法のアドバイスや練習メニューが手渡され、合宿を終えました。また、拠点県指導者講習会も開催し、身体障がい者水泳連盟公認の資格の取得へ向けた講義に、県内を中心に8名の方が参加されました。


2018年度第2回拠点県合宿開催

2019年2月9日(土)~10日(日)にスイムピア奈良にて、2回目となる拠点県合宿が行われました。

今回の合宿では「泳力・体力の評価結果に基づき、練習目標を立てる」「春季記録会に向けてレース局面を強化する」の2点を目的とし、ドライトレーニングやスイム練習を中心に行いました。

第1回目の合宿から少し時間があいたこともあり、初めは緊張した様子が見られましたが、スイム練習がはじまると選手間でも会話が生まれ、緊張がほどけた良い雰囲気の中で、気持ちを集中させて練習をすることができました。


2018年度第1回拠点県合宿開催

2018年12月15日(土)~16日(日)に奈良県・スイムビア奈良にて、J-STARプロジェクト2期生・水泳(身体障がい)の第1回拠点県合宿が開始しました!

1日目は開会式(オリエンテーション)を行い、奈良県体育協会の森本事務局および日本身体障がい者水泳連盟の櫻井常務理事・技術委員長から挨拶がありました。また、合宿開始に伴い5名の選手に対し、奈良県から記念品が贈呈されました。

2日間の合宿では、ドライトレーニングや形態測定、スイム練習を行いました。初めての合宿でしたので、最初は緊張した様子でしたが、スイム練習が始まると緊張がほどけた様子で練習に集中している様子が窺われました。