JAPAN RISING STAR PROJECT

JAPAN RISING STAR PROJECT

オリンピック競技応募はこちら

パラリンピック競技応募はこちら

才能(タレント)発掘チャレンジ「J-STAR」は
未来のオリンピック・パラリンピック出場を目指すアスリートを発掘するプロジェクト。
自分の可能性を試してみたい!好奇心旺盛なあなた。
やるなら負けたくない!とにかくトップを目指したいあなた。
こんなはずじゃない!まだ終われない!不完全燃焼なアスリート。
重ねてきた努力に自信がある!活躍の場を探しているアスリート。

次にオリンピック・パラリンピックで活躍するのはあなたかもしれない。
まずは「J-STAR」にチャレンジしてみませんか!

才能発掘チャレンジ「J-STAR」の3つの魅力

未知なる可能性の発見や
新たな競技と出会える
チャンス

オンラインデータや測定会での結果を基に中央競技団体の発掘・育成のプロフェッショナルがあなたの未知なる可能性を見つけ出します。

オンラインデータや測定会での結果を基に中央競技団体の発掘・育成のプロフェッショナルがあなたの未知なる可能性を見つけ出します。

世界を知るトップコーチの
指導を受けられる

世界レベルや日本代表クラスの育成を担当するトップコーチから月1回の合同合宿で指導を受けたり、居住地での日常トレーニングのアドバイスを受けることができます。

世界や日本代表クラスの育成を担当するトップコーチから月1回の合同合宿で指導を受けたり、居住地での日常トレーニングのアドバイスを受けることができます。

オリンピック・パラリン
ピックを
目指す「有望者」
として選出される

約1年間の検証プログラム終了時に有望者と判断されると、引き続き中央競技団体の強化育成コースでトレーニングを重ねる機会を得られます。東京2020パラリンピック競技大会では、2名のJ-STAR修了生が次世代の有望選手として最終聖火ランナーを務めました。

約1年間の検証プログラム終了時に有望者と判断されると、引き続き中央競技団体の強化育成コースでトレーニングを重ねる機会を得られます。東京2020パラリンピック競技大会では、2名の修了生が次世代の有望選手として最終聖火ランナーを務めました。

J-STARプロジェクトの流れ

「応募 / エントリー」「選考 / データ選考・測定会」「検証 / 合宿・トレーニング」の
3ステップで進んでいきます。

第3ステージ

「検証 / 合宿・トレーニング」

第2ステージ

「選考 / データ選考・測定会」

第1ステージ

「応募 / エントリー」

J-STARプロジェクトから世界で活躍する才能へ

J-STARプロジェクトから世界で活躍する才能へ

J-STAR終了後、有望選手は、各中央競技団体の強化・育成コースに選出。
オリンピック、パラリンピックをはじめ、世界で活躍できるトップアスリートを目指すために
引き続きトレーニングを重ねていく機会が得られます。

JOCエリートアカデミーに入校し、海外遠征などに参加 JOCエリートアカデミーに入校し、海外遠征などに参加 競技団体のユース選抜や育成・強化選手に選出 競技団体のユース選抜や育成・強化選手に選出 全日本選手権大会で、日本記録を樹立 全日本選手権大会で、日本記録を樹立 4名が東京2020パラリンピック競技大会出場 4名が東京2020パラリンピック競技大会出場

5期生 エントリー要項

自分で体力測定値等を入力するWEBエントリー

エントリー締切
2021年12月31日
エントリー対象年齢
小学6年生~20歳
応募方法
[WEBエントリー]
下記の「エントリーはこちら」ボタンから入力画面にお進みいただき
身長体重、体力測定値、競技歴などを入力してください。※エントリー前に必ず「応募要領」をお読みください。
※2021年4月1日現在18歳未満の方は保護者の同意が必要です。

各種測定ができるエントリー会に参加

参加申込み期間
会場により異なります。
詳細はこちら
エントリー対象年齢
小学6年生~20歳

各地で「30m走」「立ち幅跳び」「長座位ハンドボール投げ」「身長」を計測できる「エントリー会」を実施いたします。体力測定値を持っていない方、最新の測定値でエントリーしたい方は、お住まいの地域のエントリー会にご参加ください。

WEBエントリー

エントリー受付開始
2021年9月1日~
エントリー対象年齢
小学6年生~

パラリンピック競技は、エントリー後、全国8ブロックで開催する「測定会に参加」し、体力測定値などを計測します。測定会日程、エントリー締切日は測定会場毎に異なりますので、測定会場一覧でご確認ください。※エントリー前に必ず「応募要領」をお読みください。
※2021年4月1日現在18歳未満及び知的障がい者の場合は、保護者の同意が必要です。

対象競技 エントリー要項

オリンピック10競技

夏季競技

  • 7人制ラグビー
  • ウエイトリフティング
  • トライアスロン
  • バスケットボール
  • ハンドボール
  • ビーチバレーボール
  • ボート
  • ホッケー
  • 陸上競技

冬季競技

  • スケルトン

パラリンピック
夏季・冬季 全28競技

夏季競技

  • 5人制サッカー
  • アーチェリー
  • カヌー
  • 車いすテニス
  • 車いすバスケットボール
  • 車いすフェンシング
  • 車いすラグビー
  • ゴールボール
  • シッティングバレーボール
  • 自転車競技
  • 射撃
  • 柔道
  • 水泳
  • 卓球
  • テコンドー
  • トライアスロン
  • 馬術
  • バドミントン
  • パワーリフティング
  • ボート
  • ボッチャ
  • 陸上競技

冬季競技

  • アイスホッケー
  • アルペンスキー
  • 車いすカーリング
  • クロスカントリースキー
  • スノーボード
  • バイアスロン

数字でみるJ-STARプロジェクト

1~3期生成果報告(2017~2019年度)

第3ステージ修了後、中央競技団体の強化・育成コース(ナショナルタレント以上)に進出した人数

メダルポテンシャルアスリート国際大会入賞(8位以内)

トップアスリート国際大会9~16位

強化アスリートアジア大会等/国際競技大会出場

育成アスリート年代別代表選手権/年代別世界選手権/ユースオリンピック出場/年代別大陸大会出場

ナショナルタレント年代別強化指定選手/JOCエリートアカデミー国際交流大会出場

地域タレント地域の有望者(国内大会 8位入賞)全国大会

オリンピック競技

0

0

0

0

4

15

87

パラリンピック競技

0

0

1

3

2

16

44

4期生 第1ステージ エントリー応募者総数

1834
オリンピック
競技
1665
パラリンピック
競技
169

過去4年間の総エントリー数

オリンピック競技
5116
パラリンピック競技
524

J-STARを経験してよかったと回答した人

92.3%

経験した競技を継続して取り組みたいと回答した人

92.3%

プロジェクトを親族・友人に勧めたいと回答した人

92.3%

よくあるご質問

こちらに、よくある質問を掲載しておりますので、お問い合わせの前にご覧ください!

J-STAR選手に選出されるとどうなるの?

約1年間、各競技の検証プログラムに参加し、合宿や居住地トレーニングで競技団体のトップコーチから指導を受けることができます。

検証期間修了後、有望と判断されたアスリートは、各競技団体の強化育成コースにて引き続きトレーニングを重ねていく機会が得られます。

❋修了生の活躍例❋
【オリンピック競技】
年代別日本代表選手・ユース世界選手権候補選手・年代別育成選手等への選出、アジアジュニアユース選手権大会出場、JOCエリートアカデミー入校 など

【パラリンピック競技】
日本代表選手としてパラリンピック競技大会・世界選手権大会等などの国際大会に出場、全日本選手権大会で日本新記録樹立、年代別日本代表選手・年代別育成選手等への選出 など

学校との両立はできますか?

はい、両立は可能です。
日常的なトレーニングは居住地域で行えるよう、競技団体がトレーニング環境の整備やトレーニングメニュー作成の支援を行います。
J-STARの合宿やトレーニング等が学校や所属チーム等の活動と重なった場合には、学校や所属チーム及び競技団体と相談しながら、合宿等への参加をご判断いただけます。
検証プログラム参加者と選出された方の中で希望者の方には、学校、所属チーム及び勤務先等宛に派遣依頼状を送付させていただきます。

複数競技に挑戦したいですが、競技を絞らないといけないですか?

対象競技紹介ページ(オリンピック競技パラリンピック競技)で、ぜひチェックしてください。

いつからはじまったのですか。

平成29年(2017年)4月からスタートし、今年で5年(5期)目になります。

指導する監督やコーチはどんな人ですか?

世界レベルや日本代表クラスの育成を担当する中央競技団体のトップコーチが指導を行います。

J-STARプロジェクトにご興味を持っていただき、ありがとうございます。
上記のFAQで解決しないご相談内容の場合は、 お問い合わせください。

お問い合わせ