ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(J-STAR PROJECT)は、オリンピック・パラリンピック日本代表を目指すあなたの想いを応援します。


ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト (J-STAR プロジェクト)ってなに?

J-STAR プロジェクトは、将来世界での活躍、国際大会等で活躍を目指す中高校生 や障がい者の夢を応援し、世界で輝く未来のトップアスリートを発掘するプログラムです。

プロジェクト概要

2017 年 4 月より開始された第 2 期スポーツ基本計画及び 2016 年 10 月に発表した「競技力強化のための今後の支援方針(鈴木プラン)」では、アスリートの発掘が重要な課題として位置付けられました。このことから、2017 年度から、日本スポーツ協会(当時「日本体育協会」)は、日本スポーツ振興センターから委託を受け、「競技力向上事業」の一環として、全国の将来性豊かなアスリートを発掘するためのプロジェクト「ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(J-STAR プロジェクト)」を実施しています。本プロジェクトは、スポーツ庁・日本スポーツ振興センター(JSC)・日本オリンピック委員会(JOC)・日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会(JPC)・日本スポーツ協会(JSPO)の5 団体が連携して全国各地で発掘プログラムを展開し、競技毎に世界レベルの指導者とともに合宿形式でのトレーニング等を行います。本プロジェクトを通じて、世界で活躍できる有望なアスリートを発掘し、競技団体の強化・育成コースに導きます。

 


正式名称


略称

 J-STAR プロジェクト】

 J:ジャパン JAPAN

 S:スポーツ Sport

 T:タレント Talent

 A:アスリート Athlete

 R:ライジング Rising


英語名称

 JAPAN RISING STAR PROJECT


サブタイトル

 世界で輝け未来のトップアスリート


ロゴ

 

 

 

黄色の円形(ライジング)の中に、様々な方向に延びる線(選択肢・可能性)によって形作られる星形(スター)でプロジェクトの内容を表現しました。

 


 ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト

 ※ライジング・スター(Rising Star):希望の人、人気急上昇中の人、成長株